読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイム新卒ユーアー新卒

新卒3人です。あなたも新卒。

社会人新卒に求められるもの

ども、うーす、銀座マンです。

新社会人生活も1週間乗り切り、初めての休日を迎えております。
うおおー!休日!エンジョイ!てなりそうなところですが、何か土日の方が刺激が足りない印象にありますね。
自ら動いてイベントに参加なり、友人誘って何かしていこうと思います。


さて、この5日間はいろんな企業で研修が行われていたんでじゃないでしょうか。
特に、エンジニアの人にとっては「こんなのいらない」「早くコードが書きたい」なんて思う人が多かったのでは?
自分も例外ではないかもしれません。

しかし、いざ5日間終わると意外と大切なものだったと感じました。

チーム意識の芽生え

エンジニア業ってなんだか、個人プレー感があるんですよね。
これはちょっと個人的な偏見が含まれるような気もしますが。

学生の時にしっかりチーム開発を行った人ってかなり少ないはず。
インターンやハッカソンで5日間ほどの開発はあると思いますが、長期間で1つのプロジェクトを完遂するまでやりきった経験なんてありません。

しかし企業で働く上ではチームひとつとなって動かないといけません。
チームとともに前に進む。その感覚を学ぶことが、活躍への近道です。

なぜ、そのアプリサービスがあるのか

アプリ/サービスができた背景や業界を知ることは必要でしょうね。
なぜ世の中に発信しているのか、どういうメリットがあるのか、ユーザは気に入っているのか?などなど。

より企業を大きくさせたいって思って頑張っている人が多いでしょうから、サービスの拡大は必須。
となるとやはり、こういう情報をしっかりと頭に入れておくことはかなり大切でしょう。

地味なものに思えそうですがしっかり働くためにはかなり重要なファクター。

当たり前をこなす

最後に、当たり前を当たり前にこなすことは難しい
社会に出ると簡単そうにみえて難しいことばかりです。

しかし、求められているものは当たり前をきちんとこなすこと。
新卒に求められているところはそこかな、と。

しっかりとこなせる人にチャンスは訪れます。

きちんとした信頼関係を作る上でも、社会人の普通を普通にできるようにならないといけません。


さて、無事スタートは切れたはずです。
どこまで勝負できるか、楽しみですね。